築20年の無料点検でなんと!

2014年01月24日/増築・リフォーム関係

先日築20年の無料点検に行ってきました。
20年もの長期間お付合いできる事にまず感謝です!

お客様の気が付いている部分を聞き取りしてから、床下、天井裏、外壁等点検をさせて頂きました。
この住宅は弊社の高断熱・高気密住宅の記念すべき第1棟目ですが、床下も湿気ている様子もなく、白蟻やカビの被害もありませんでした。
天井裏に上がり点検していたら・・・

何やら生き物の形跡が!!
2014-01-10 15.05.48.jpg

 
点検の報告をして日を改めて本日補修をしてきました。

掃除機と素手で詰まったゴミを取り除き、内部の状況をカメラで撮影して確認したところ鳥の羽も出てきました。話を伺うと何年も前の事ですが家の中にスズメがいたことがあるとの事。二階屋根のどこかから入り、一階床下とつながっている物置場からいつも出てきたそうです。スズメの巣は、よく瓦の下にありますが、まさか家の中に巣があるとは想像もしてなかったので驚きました。
外観にはスズメが入れるような隙間もないのにどこから入ったのかわかりません。瓦の下に入ってキツツキのように野地板に穴をあけるなんて事があるんでしょうか?また、どの程度の隙間があれば侵入できるのでしょうか?
読んで下さった方で解る方がいらっしゃいましたら是非教えてください。
 

2014-01-23 14.09.47.jpg


研ぎ出し仕上2

2013年08月19日/増築・リフォーム関係

現在行っている事務所のリフォーム。
前回は研ぎ出し仕上のパーツを作成したのですが、今回は目地詰めから仕上げまでを公開します。

出来たパーツの下にモルタルで高さ調整してセメントノロで接着。
目地の型枠を作成して目地詰めをします。
2013-08-17 15.10.19.jpg
 
 
一晩固まるのを待った後、今回は型枠を付けたままベビーサンダーで荒削り。
その後、砥石でひたすら研ぐ!
2013-08-17 16.38.32.jpg
 
嫁も研ぐ!!
2013-08-17 16.41.02.jpg
 
型枠を外して完成
2013-08-17 17.41.31.jpg
 
 
 
目地の仕上げが欠けないように周囲をモルタルで金鏝押さえ
今回はこれも自分たちでやりました!!
2013-08-17 23.38.00.jpg
 
モルタルが固まってから最終の研ぎを行い完成しました。
2013-08-18 14.25.40.jpg
 
ちょっと素人くさい仕上がりになったものの大満足です!
製作日数は延4日。
ギリギリ盆休み中に完成しました。

是非一度見に来てください。 




posted by よっしー at 12:08 | Comment(0) | 増築・リフォーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

研ぎ出し仕上

2013年08月16日/増築・リフォーム関係

現在事務所をリフォームしていますが、玄関にタイルを張って仕上げるのは平凡でつまらないと思ったので、自分で何かしようと考えて・・・

昔佐賀県で見た文化財で見事な研ぎ出し仕上があったので、自己流でやってみる事にしました!
この盆休みの間に仕上げる予定です。
「どこか行きたい」という嫁さんを説得して共同作業でやっています。

ちなみに佐賀県で見た研ぎ出し仕上
DSC00165.JPG
 
何度見ても素晴らしいです!
 
 
 
参考にした石の粒が小さなものだったので、自分はあえて大きな石粒でチャレンジ!2013-08-15 18.02.11.jpg
 
この白い石にセメントを混ぜて型に流し込んで一日放置して固める2013-08-15 18.03.51.jpg
 
固まったものを型から外してサンダーで荒削り2013-08-15 18.05.25.jpg
 
ほこりが物凄いです!
ほこりが出ないように水を掛けてやったのですが、ありとあらゆる所がセメントの削りかすでベッタベタに。
しかも、サンダーに水が掛かって電気がビリビリと漏電する始末。。。
壊れるかも・・・と思いながらゴム手袋をして作業再開。
 
2013-08-15 18.45.45.jpg

この後砥石で磨きに入るんですが、まだ目地を詰めないといけないので荒削りまで。
明日は目地を詰めたところから、目地の荒削り、研ぎの工程に入ります。

posted by よっしー at 22:39 | Comment(0) | 増築・リフォーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遮熱塗装実験

2013年08月05日/増築・リフォーム関係

現在事務所兼自宅の増築およびリフォームを行っています。
築25年という事もあり屋根の折板が錆付いてきましたので塗装をしていますが、実験的に遮熱塗料を塗る事にしました。
 
既存の折板に錆止めだけを塗ったもの、既存に錆止めと遮熱塗料を2回塗ったもの、新しく遮熱折板を張ったものの表面温度を測定してみました。
 
赤の部分が錆止めのみ、緑が錆止めに遮熱塗装、青が新しい遮熱板金です。
2013-07-26 13.39.18 - コピー.jpg
 
  

 
 2013-07-26 13.38.42.jpg
錆止めだけの場合折板の表面温度は46.1℃

 2013-07-26 13.38.55.jpg
遮熱塗料を塗った場合には44.1℃になっていますので、2度下がった事が解ります。

 2013-07-26 13.39.11.jpg
更に増築部分の新しい遮熱折板を調べたところ37.4℃!!
折半屋根は暑いと思われがちですが、最近の遮熱板金はそれほど暑くない事が解りました!

 
 
現在板金の屋根やコロニアルの屋根にお住いの方は遮熱塗装するだけで若干ですが涼しくなりますし、思い切って新たに遮熱板金(ガルバリューム鋼板)で覆ってしまう事で、長寿命で夏の暑さ対策になりますので、省エネにもなり永い目で見ればエアコン使用量も減らせるのでお勧めです!
 
ご検討されている方は是非お問い合わせください!!


posted by よっしー at 23:57 | Comment(0) | 増築・リフォーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枯れ木を放置すると・・・

2013年05月04日/増築・リフォーム関係

枯れ木を放置するとシロアリがやってきます。
枯れ木だけに来れば良いのですが、家の方にも侵入してきやすくなりますので、不要な枯れ木は撤去してしまう方が良いでしょう。
2013-04-15 08.41.03.jpg
posted by よっしー at 11:44 | Comment(0) | 増築・リフォーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水は家の大敵!

2013年05月03日/増築・リフォーム関係


現在耐震改修工事をさせていただいていますが、壁の上部から雨が入っている穴を確認したところ、案の定土台や柱がボロボロに腐り大変なことに。
外壁のひび割れなど発見したら出来るだけ早く対処するように心掛けたいものですね。
posted by よっしー at 01:45 | Comment(0) | 増築・リフォーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
logo_S_tate.jpg
石川県白山市青葉台1丁目5番地
TEL 076-276-3766 FAX 076-276-3866
office@eidaihome.co.jp
EIDAI BLOG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。