プライベートを保ちつつ、開放的で外を楽しむ

2015年11月12日/新築の流れ・新築プラン例

ここ最近の話ですが、隣の家から丸見えになるから一日中カーテンは開けられない。。。なんてゆう残念な話を聞くことがありました。

そんな時はこんな家いかがでしょうか。
モデルハウスは建てられないのでCGでお楽しみください(笑)

外観.jpg
外観はいたって普通な住宅です。



新しいイメージ (2).jpg
ここがポイント!
一部外壁がある事で中庭のようにしています。
お隣さんや道路からはほとんど見えませんが、家の中にいると光や風が入るように一部分を格子にしています。
南側に向いた大きな屋根には太陽光パネルももちろん付きます。
このくらいの屋根でしたら最大8KW程度の太陽光パネルが付きますが、このプランでは4.5KW程度を想定しています。


P1玄関.jpg

玄関を開けたらほんの少しですが、中庭が見える縦長の窓が。
ここから日中は光が差し込み、玄関も明るいです。


新しいイメージ.jpg
その奥がLDK。
中庭へつながる大きな開口部があり、光と風が大量に入り込みます。
リビングは20畳ですが、外まで家の中みたいに使えるので、部屋の畳数以上に広く感じます。


LDK2.jpg

キッチンのすぐ横にはダイニングテーブルがあり、食事の用意もラクラク。
キッチンと一体型のテーブルにすれば統一感も演出できます。
天井には節のある杉板がおすすめです。
うちの事務所がそうなっているのですが、温かみがあって調湿効果や消臭効果もあるように感じます。


新しいイメージ (5).jpg

リビング部分はテーブルの上はしっかりと明るくピンスポットで集中的に明るくし、その他は間接照明やフロアライトでほんのり明るくする事で癒しの空間を演出します。(この画像ではわかりにくいです。。。残念!)
キッチンからも見通せるので子供にもしっかりと目が届きます。


新しいイメージ (3).jpg

晴れた日には中庭でバーベキューも出来るんです!
(この太陽光は3月下旬での光です。夏場は太陽高度があがるのでもっと直射日光が差し込みます!)

新しいイメージ (4).jpg

お風呂上りにビールを片手に夕涼みも。
アッパーライトで照らされた樹木や星を眺めながら呑むのは癒されること間違いなし。


二階.jpg

二階には中庭を見下ろす事が出来るフリースペースが。
ここで子供たちが勉強したり本を読み聞かせたり。
少し疲れた時に樹木や夜空が見えると気持ちがリフレッシュされ、もうひと踏ん張り出来るのではないでしょうか。


この家のプランがこちら!


感想やご意見を頂けると幸いです。
今後も時間を見つけてプランを公開してみようと思いますので、また見に来てくださいね。
最後までお付き合いいただきありがとうございます。


【新築の流れ・新築プラン例の最新記事】
posted by よっしー at 23:07 | Comment(0) | 新築の流れ・新築プラン例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
logo_S_tate.jpg
石川県白山市青葉台1丁目5番地
TEL 076-276-3766 FAX 076-276-3866
office@eidaihome.co.jp
EIDAI BLOG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。